スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険!! ノーリードでのお散歩

記事にしたい写真はたくさんあるのですが、



今日は昨日の夕方散歩での出来事を紹介します。



ハッピーは毎日夕方の6時半過ぎくらいに近所の散歩をしているのですが



その時間は同じように散歩をしてる方は多くいます。



家から10秒くらいあるけば、こんな場所があります。


スライド1


私、絵が描けないのでこんな図で勘弁してください
こんな時、「ころんころん日記」の絵描き名人がいればな~



でね、いつものように堤防をクンクンしていました。


スライド2


私も「ハッピー、チッコするかな~? うんPかな~?」って思いながら



クンクンの様子を見ていると~



突然、足下に白い物体が



よく見ると、白いトイプーちゃんでした


スライド4


どうも、この公園にいてハッピーを見つけて走ってきたみたい


スライド3


ハッピーも急に襲われてパニックだし、私も突然の登場にアタフタ



そしたら、飼い主さんが赤ちゃん(そうたと同じくらいかな~)を抱っこしながら歩いてきて



「危ないやろ!! 車が来たらどうするん!!」



「そんなことしたら、川に捨てるけんね!!」って言い放ってました。



あっ、ちなみに女性です。



いやいや、じゃあリード付けようよ。



この道路、車の通りは少ないけど車は通るし。



本当に本当に危ないよ。



昨日は、こっちもヒヤヒヤの散歩となりました。



あの瞬間、車が通らなくて本当によかった・・・



あっ、今日ハッピーの登場なし


P1230310.jpg




そして本日、東北からの愛いただきました


20130822_190804.jpg



とってもおいしかったです


みき姐、本当にありがとうございました


大変だと思うけど、ファイトだよ~


みんな応援してるからね





最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
お帰りの際に、応援のポチをしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。


スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

最近みなさんのブログを拝見していると
似たようなギリギリ事故になりませんでしたって
お話が多いですね・・・(ll-ω-)

読んでるこちらがドキドキしてしまいますヽ(;▽;)ノ

わたしも今日おサンポ中にすぐ拾ったとはいえ
リードを落としてしまったので心せねばと思いました。

No title

なんだか、可哀想なわんちゃんですね(;_;)ちゃんと愛されてるのか、心配になっちゃう(T_T)
川に捨てちゃうなんて、冗談でも言って欲しくないですよね。
ノーリードにする時は、ほとんどないけど、万が一がありますもんね。わたしも、気をつけます!
ハッピーちゃん、次の記事にはたくさん載せてもらってね(≧∇≦)

No title

ほんと、危ない行為ですねぇ
車にひかれたらって、普通考えるじゃん@@
ハッピーちゃんも、びっくりしたね

marron家の近くのある場所だけは避けて通るところがあるの。。。 
ある家の犬(中型犬)が放し飼い(家の外も自由)
marron連れて通ろうとしたら、後ろから近づいてきて
marronから離れない
襲われないか恐怖を感じました
何が起こるかわからないもんね、マナーを守ってほしいよね^^

shimicci さんへ

お返事遅くなって、すみません。
最近、このような話多いみたいですね。
本当に冷や冷やしちゃいました。
事故にあわなくて本当によかった。

1年以上前に、ばぁばがこの堤防でリードを落としてしまい、私からこっぴどく怒られたので、ばぁばはいっつもリード必死に握っていますよ。
用心しすぎるくらいがいいのかもですね。

えるるるる さんへ

私も飼い主さんが、その言葉を言い放った時は、どう反応していいかわかりませんでしたよ。無反応になっちゃいましたが。
散歩中は、気を付けないといけないですよね。
私も十分気を付けて散歩したいと思います。

keyママさんへ

この公園、ドッグランじゃないんだからノーリードは困りますよね。
私以外にもたくさんの人が散歩してるし・・・
この子、いろんな子にもダッシュしてきてるんじゃないかな?
車が通る道だから本当に怖いですよね。

私も放し飼いの子がいるところには散歩に行きませんね。
marronちゃんも怖い思いしましたね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。