スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し心が軽くなる本

「犬と子供」トーナメント 準々決勝を勝ち抜くことができました



投票してくださったみなさん、ありがとうございました。



今日は準決勝の投票が行われています。



引き続き、応援よろしくお願いします






さて、先月の末から心身ともに疲れ気味になってしまい



みなさんにご心配をおかけしております。



みなさんから頂く温かいメッセージに励まされて、毎日を過ごしています。



だいぶ回復はしてる気がするのですが、やはりまだ気分のムラが激しく



急に落ち込んでしまう時もあるのです



そんな私が数日前から読んでいる本がこれ


DSCF5943.jpg



この帯に書かれている文章が私にピッタリだと思いました



「斎藤一人」さんの本は大好きで、過去にも何冊か読んだことがあります。



読んでいるうちに、本当に元気に明るくなってくるのです



一人さんの本にはCDが付いている場合が多く、何回も何回も繰り返し車の中で聞きました。



この本はとっても分厚いのですが、このように1つ1つのメッセージが書かれているので



とっても読みやすいです。


DSCF5945.jpg





私、この本の「まえがき」で泣いちゃいました。



「まえがき」の一部を抜粋しますね。



人間の心はちょっとしたことで、だんだん、だんだん心が狭くなり、“こり固まってしまう”ということです。

この心の“こり”を取るには二つの方法があります。

一つは、あなたを傷つけた人を許す。

すぐに傷ついてしまった自分を許す。

人を許せない自分を許す。

“許す”ということは、こちんこちんになって狭くなった心を「ゆるます」ということです。





この後、二つ目の方法が書かれています。



この本に書かれているメッセージは今の私に必要な言葉が多く書かれています。



ちょっと気分が落ち込みそうになった時は、この本を開くようにしています。



もし興味がある方は「斎藤一人」さんのホームページをご覧なってください。
私は別に広告塔でもお弟子さんでもなく、ただの一人さんのファンです



こんな飼い主にうちのお嬢さんは~


P1220432.jpg


P1220434.jpg



こんなこと言ってるのかな



ハッピーが1番私を元気にしてくれます




最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
お帰りの際に応援のポチをしていただけると、嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


いつも応援ありがとうございます。
スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。